FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2342P-PN(TriDef3D) でDead Space 2をプレイ

発売直後にXbox360版をプレイしましたが、日本語字幕化でストーリーを理解したいと思い、先月PC版を購入したデドスペ2を3Dでプレイしてみました。
というわけで、スクリーンショットメインで軽く3Dの感想を。
スクショは直接「TriDef Media Player」で再生すれば3D化して見れます。
が、FC2ブログの容量制限で、画像を若干圧縮して貼りつけているので3D感が減っているかも…。

ちなみに、プレイ時に3D設定がデフォルトのままだと、ゲーム内で主に広い空間(部屋)に入ると処理が重くなりがちだったんですが、パフォーマンス設定の3Dテクスチャコピーを「オフ」にしたところ、かなり軽快に動作するようになったので、スクショもその設定で撮影しています。
他はデフォルト設定のままです。
今のところ、この3Dテクスチャコピーのオン時とオフ時で、処理速度以外の3D感やグラフィックの質に違いが判別できないので、どういった効果がある項目なのか謎…。

まずはタイトル画面ですが、この時点でしっかりと3Dになってます。
各メニューを選択したときの画面のスクロールに合わせて、奥に見えるニューロン(神経細胞)が手前に飛び出してきます。
若干、マウスカーソルもメニューの手前に表示されているように見えます。

0002-ab.jpg


続いてゲーム画面。
画面にある程度の立体感と奥行き感はあるものの、アイザックや構えている武器が手前に飛び出してくるという感じはなく、通常表示時とそれほど差は感じません。
それだけに、武器の標準が合わせづらいといったこともないので、ゲームの進行に影響はあまりないと思います。

0007-ab.jpg 0015-ab.jpg


インベントリ画面は元が3Dなデザインだからか、あまり3D感は感じられず。
若干手前に表示されているように感じる程度でしょうか。

0006-ab.jpg


3D感を感じることができるのは、次のような場面。
無重力空間にゴミが浮遊していますが、ここを奥に進んでいくと、ゴミが手前に飛び出してきます。

0001-ab.jpg


こちらは上空からの敵ガンシップの銃撃シーン。
銃弾が手前に向かって迫って来る感じです。
銃撃前に天井のガラスが割れて破片が降り注いでくるんですが、これもなかなかの迫力。

0003-ab.jpg


同じ原理で、空気中の塵、煙、火花、ガラス越しに差し込む光などを潜ったときや、射撃系の敵の攻撃(ゲロ吐き弾や触手弾など)、後は武器リロード時のギミックで、パルスライフルの排出されるマガジンや、コンタクトビームの蒸気などに3D感がありました。
いずれも動きがあることで3Dに見えるものが殆どなので、静止画のスクショではこの感覚は伝わりづらいのが残念。


個人的にはニコールがもっと飛び出してくれれば最高だったんですが(笑)

0009-ab.jpg 0017-ab.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

モリ

Name:モリさん
ツインテ・金髪・縞パンが好きです
=キンパツインテ超最強ですね

応援

嫁アルバム(停止中)

タグクラウド


イチオシ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。